観光で日本文化を体験

京都観光で茶道体験をする

観光と一緒に茶道を体験してよう

京都を観光していると日本の伝統文化に特に興味が惹かれるものですが、茶道に興味があるけれど何となく入りづらいと考えている人に、堀川通の裏千家茶道資料館をおすすめします。四季ごとに企画展を開催しており、茶碗、花入、掛物等の展示や展覧会に関した講演会等を開催し、また2階には重要文化財である裏千家の茶室「又隠」の写しが設けられているので、裏千家の代表的な茶室の一つの内部を見ることが出来ます。入館者には、無料で椅子に腰かけて行う立礼式での呈茶があります。お茶やお菓子の頂き方等の説明を聞きながら抹茶を頂き、実際に茶に関する資料や美術工芸品を見ることとあわせて茶の湯文化を総合的に感じることができるでしょう。観光で疲れホット一息つきたい時、こちらを訪問して、日本の伝統文化を体験してみて下さい。

観光スポットの変わった体験

国内には様々な観光スポットが存在します。しかし、ただ訪れるだけでは楽しくないし、もっと楽しみたいという人も少なくはありません。そのような人におすすめの体験があります。それは、水族館で行われているものです。水族館といえば、魚や貝などの海の生き物を見ることができる施設ですが、面白いプログラムを開催している場所もあります。例えば、水族館のバックヤードツアーなどです。普段は見ることも入ることもできない水族館の裏側に行くことができるのです。水槽の仕組みや掃除の様子などを見ることができるため、子どもにも大人にもおすすめの観光スポットの体験となっています。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 外国人観光客の和食体験 All rights reserved